【悲報】かっぱ寿司社長、スパイ容疑ではま寿司から告訴

取引記録

当社役員に対する競合会社からの告訴について
当社の代表取締役個人(以下「対象者」といいます)に対して、株式会社はま寿司(以下「同社」といいます)より不正競争防止法に纏わる告訴がなされ、当該告訴に基づき、本年 6 月 28 日、関係当局による捜査が行われました。
これを受け、当社として事実関係の把握に努めた結果、本事案の内容は、対象者が同社親会社を退職後、当社顧問となった 2020 年 11 月から 12 月中旬の期間において、元同僚より、同社内で共有されていた「はま寿司」の日次売上データ等を数回に亘って個人的に送付を受けていたというものです。
同社及び関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げますと共に、当社におきましては、関係当局の捜査に全面的に協力し、その進展を踏まえた上で、対象者への処分等に関しましても厳正に対処してまいります。

当社役員に対する競合会社からの告訴について_20210705.pdf https://www.kappa-create.co.jp/ir_info/ir_release/

社長がやらかすとは救いようがない。

元々社長は

ゼンショー→はま寿司→ジョリーパスタ→ココス・ジャパン→カッパ・クリエイト

と飲食業界を渡り歩いていた人間のようだ。

同業他社の日次売上データがあるかないかでどの程度有利に働くのは分からないが、社長が求めていたという事、社外秘のデータという事で重要なものなのだろう。

社長が告訴をされるなど言語道断。

100株だけ持っていたがPTSで損切りした。

▲9,000円

社員の犯罪で株価が下落した時は買い場のことが多いが、社長の場合は影響が大きいので損切りした。

PTSでもそんなに下がってなかったので実際は損切り不要だったのかもしれないが、不正を犯す社長がいる会社は応援したくない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました